MisTy's Talking New York / New Yorkで見つけた英語

New Yorkの街を歩きながら、色々な英語表現を見つけています。

かわいいキャラクターの"m&m's"に隠された謎!2人目の”M"はどこに?

m&m'sを初めて食べたのはいつだったのか分りません。子供のころはマーブルチョコを食べてました。筒の中にチョコと一緒に入っていた鉄腕アトムのシールを集めてました。(年齢を推測してブログから逃げないでくださいね!)


MisTyが「ん?」と思ったのが、まずM&M'sのホームページを開いたとき。バックグラウンドを調べたいときはその会社のホームページをあけると、"About Us"とか”Our History"とか”Our Story"があって、創業時から現在の道のりが紹介されています。


因みにそれがこれ。ちゃんと"M&M® Official Website | Home"と書いてあります。ところが、”MARS"のページとして出てきます。(日本語のサイトもあるけど、全く違う。)



"M&M"だから"Mars"でいいのかな、と思いながら、"Who We are”から"Our History"へ・・・。そしたら、すごい歴史が出てきて・・・。引用はここちらしています。https://www.mars.com/global/about-us/history


ここからがミステリーなの!
M&Mについての記述が少ない!あってもえらくアッサリしてる。。。


1945
Mars
The M&M’S® brand is launched to the general public, now a billion dollar global brand.
(M&Mブランドが公開され、いまでは10億ドルのグローバルブランドとなっている。)


商標を"m&m's"として許可されたことを表したもの。残念ながら拡大しても読めない。(T-T)


1950
Chocolate
The first M’s are printed on M&M’S® plain chocolate candies. To ensure consumers get the “real thing,” the slogan, “Look for the M on every piece,” is created.
(初めてM'sがM&Mのプレーンチョコにプリントされた。買う人が「本物だ」と分るために、「ひとつひとつにMが付いてるか見てね」というスローガンを作った。)


確かに今でも"m"はひとつしかつぃてない。


第二の男(あるいは女?)は誰?


調べました。長くなるから次回にするわね。。。Sorry!!
It's gonna be an all-nighter!




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。