MisTy's Talking New York / New Yorkで見つけた英語

New Yorkの街を歩きながら、色々な英語表現を見つけています。

マディソン・スクェア・パークは"ARBORETUM"です。

これは、コニーアイランドにあるニューヨーク水族館。
水族館は、"Aquarium"。


コニーアイランドにあります。


これは、ミッドタウンにある、ニューヨーク近代美術館。
美術館は、"Musium"



では、Madison Square Parkは?
この近くにあります。右にはフラットアイアンビル。


ロケにもよく使われる場所。ニューヨークの摩天楼を眺めながら、何時間でも過ごせそうです。。。木は一本も見えません。


振り返るとこんなです。


木がたくさん!!


ここが、マディソン・スクェア・パークです。


中に入って外を見るとこんな感じに見えます。



赤いのは、「アメリカハナズオウ--マメ科」で日本にはハナズオウがあるらしいです。
(植物に詳しいアソシエイツのタカさんに教えていただきました。有難うございます。)


花は確かにマメの花っぽいです。


お待たせしました!
次のように書いてありましたよ!



Madison Square Park は"Arboretum" 「樹木園」です!


[ɑ̀ːrbəríːtəm]  「アーバリータム」で、「リー」のところにアクセントがあります。


「植物園」は、"a botanical garden"なのにね。


この説明を読みますね。


In January 2018 Madison Square Park was awarded Level 1 accreditation by the ArbNet Arboretum Accreditation Program. This program approves Madison Square Park as an internationally-recognized arboretum, or tree museum. 


2018年、1月、マディソン・スクェア・パークは、"ArbNet Arboretum Accreditation Program"によって、レベル1認定を受けました。このプログラムによって、マディソン・スクェア・パークは、国際的に認められた樹木園、つまり木の博物館として、認められたことになります。
(次回、ArbNet Arboretum Accreditation Programについて調べてご報告しますね!)


Madison Square Park’s arboretum consists of 322 trees, two of which are historic English elms that pre-date the Park’s construction in 1850. The Park also has a notable number of surviving American elms and a redbud collection consisting of 32 specimens. 30 trees are marked throughout the Park, allowing visitors to take self-guided tours.


マディソン・スクェア・パークの樹木園には、322本の木があります。そのうちの2本は歴史的なイングリッシュ・エルム(ニレの木)です。この公園が造られた1850年より前からあるのです。また、32種類あるハナズオウですが、この公園には30本確認されていて、散策しに訪れる人たちの目を楽しませています。


Tree conservation plan   樹木の保護計画


The Conservancy has also completed a 60-year Tree Conservation Plan which outlines the history of Madison Square Park’s trees and lays out a comprehensive plan for planting future trees. Major goals of the plan include:


保護団体は60年に渡る樹木の保護計画を完成させました。その中で、マディソン・スクェア・パークの木の歴史を表し、今後の植林計画をまとめました。その計画の目標が次のようなものです。


● Diversifying tree species 
樹木の種(しゅ)の多様化


● Maintaining a mixed forest of mature and immature trees
古い木も新しい木も共存するよう維持していく


● Choosing species that provide habitat for wildlife
野生生物の生息環境を邪魔しないような種を選ぶ


● Increasing seasonal interest for visitors, including spring blossoms and a variation in the color of fall foliage
春のお花見や紅葉狩りのような季節感を盛り込んだ楽しみを増やす


● Restoring species that were prominent in Madison Square Park’s original design
マディソン・スクェア・パークに昔、栄えていた木を保存する



覚えてますか?スタンピーのこと・・・。



是非チェックしてください!


こちらです。 


お花見や紅葉を楽しむのは、日本人だけではないです。
ニューヨークにもあるのです。お花見、紅葉のスポットが。四季だってあるのです。
人間は美しいものを見て、美しいと感じたいものなんだ、どこの国でも。ただやり方が違うだけ。アメリカハナズオウは満開だったけれど、木の下で宴会はしていませんでした。(^_^)


英語を知れば世界がわかる。日本のことだけ知っていても、日本のことがわかるわけではない。世界を知って日本を知ろう。日本の未来を語ろう。
MisTy's Englishラボで待ってるから。Contact MisTy.



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。